Step 1 イメージづくり&ご相談

どの部分をどんなふうに変えたいのか、リフォームの目的をはっきりさせておくことが重要です。

Step 2 現場調査

事前にお伺いして、家の現状を把握し、設備機器などを現場で調査します。
痛み具合のチェックや実測もこのときに行います。

Step 3 プラン&見積もり

お客様のご要望をもとに、大まかなプランと見積りを行います。見積りは、金額だけでなく工事費用の内訳や使用する設備機器などもご確認していただきます。

※プランをもとにショールームで設備機器の使い勝手や色なども確認していただけます。

Step 4 プラン検討

ご不満があれば、この段階でプランの修正を行います。わからないことは遠慮せずに何でもご質問ください、
ご納得いくまでご説明させていただきます。

Step 5 プラン決定&契約

プランが決定したらいよいよ契約です。契約書はよく読んで、工期や費用、支払い方法などがすべて明記されていることを確認してから署名・捺印を。また各商品は、ショールームで実際の使い勝手や色などを確認したうえで決定するのがおすすめです。

ここまで無料で行っております。
お客様に満足頂けるようにご要望に応え、納得いくプランとご予算を提案いたします。

Step 6 着工・施工

できるだけ自分でも予定どおりに進んでいるか、指定した材料や機器が使われているかなどの確認を。ただし、工事中は危険ですので工事責任者に声をかけて下さい。

Step 7 完成・引き渡し

ついにリフォーム工事終了。プラン・見積書どおりに仕上がっているか担当者立会いのもと確認し、不具合があれば遠慮なくお申し出ください。図面や仕様書はしっかり保管を。設備機器関係は、保証書や取扱説明書の有無を必ず確認しましょう。

「長期使用製品安全点検・表示制度」対象機器は安全のための登録制度がありますので安心のために必ず登録を。ご家族のご要望が反映された住まいで素敵な暮らしをお楽しみください。

住まいを安全で長持ちさせるために、機器類などは取扱説明書を読んで正しい使い方を知っておきましょう。

(設備機器の使用方法は引き渡し時に担当者がご説明させていただきます。)

Step 8 アフターサービス

引渡しの後、不具合な点が見つかったり、設備が故障してしまったら、すぐにご連絡下さい。また故障はなくても定期的なメンテナンスは必要です。日頃のお手入れで大切な住まいをずっと可愛がってください。